Bonvenon al ilei-jp. ilei日本支部へようこそ。

新生ILEI日本支部

ILEI日本支部

La Revuo Orienta 2010年3月号でお知らせしましたように、
従来からあった教職員エスペラント協議会(ALE: Asocio de Lernejaj Esperantistoj)と
ILEI(Internacia Ligo de Esperantistaj Instruistoj)の日本支部が合流して、
教育関連分野での活動を以前にも増して活発にしていこうということで、
新たに出発したのが、新生のILEI-JPです。

ILEI-JPの活動で、最も大事で大きい部分は、エスペラントを教えることと、
エスペラントを教える人を増やす、の2点と思います。

それには、現在教えている人、教えたいと考えている人、
指導法を知りたいと思っている人、エスペラント教育に興味がある人などが
いっしょになって活動していくことだと思います。

こどもたちの交流や、アジアのILEI支部との交流、協力なども
行っていきたいと考えています。

学校教育にエスペラントを導入させる取り組みは、ALEが中心になって、
総合学習の盛り上がりとともにある程度の成果を得ることができました。

神奈川県立新羽高校では、1998年に日本で初めて「エスペラント」という科目名で
外国語科の正規の科目としてカリキュラムに取り入れられ、
新学習指導要領に移行する2011年まで13年間にわたって
3年生の選択科目として授業が続きました。

大阪府立池田北高校では、「国際理解」という3年生対象の選択教科として、
2004年の試行年以来2013年度まで、
10年間にわたり週3時間のエスペラント授業が行われています。
(2013年度で終了予定)

しかし、多くは出前授業として、1回限りの場合が多く、
本格的なエスペラントの学習を持続的に学校で行うところまでは、
まだまだ道は遠いと言わざるをえません。

ですが、海外の事例を知り、日本での可能性について
私たち自身がちゃんと研究していく必要はあります。

このような活動に興味・関心のある方は、ぜひILEI-JPにご参加ください。

a:1844 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional